返済方法

元金均等返済

元金均等返済とは、毎月の返済額(元金+利息)が初回から最終回まで同一金額の返済方式です。表面的な返済額は均等ですが、元金返済分と利息充当分の内訳が変化する仕組みになっているので注意が必要です。

返済当初は利息充当分の割合が高く、返済が進行するにつれ元金返済分の割合が高くなるのが特徴です。住宅ローンや高額商品の支払いに利用されることが多いようです。

元金定額リボルビング払い

元金定額リボルビング払いとは、リボルビングクレジットの返済方法の一つです。最低支払い額(ミニマム・ペイメント)が定額であるため、返済開始時には利息分が多いですが、返済が進行し残高が減少していくと元本分の比率が多くなる仕組みです。

0

完全自由返済システム

最終返済期限以内にあるならば、借り手の都合に応じて自由に返済方法を選択できる返済方式です。但し、最終返済期限には元金・利息ともに完済することが義務付けられています。また、元金の返済方式は自由ですが利息だけは毎月支払うシステムを自由返済システムと呼称します。

当HPの概要